shop page >> stone 1211









「スーバーセブン スラブ 」
産地:ブラジル エスピリトサント産

SOLD OUT

重さ: 12g
サイズ:約縦2.7cm×幅4.2cm×厚さ0.4cm
(各サイズは一番長いor厚い部分でおよその計測となります)

商品番号:C-1211

写真を拡大 >>

珍しい加工のラフに磨かれたスーパーセブンで、
私の推測ですがルースに加工する途中の状態のものかもしれません。

原石を輪切りにして、それをさらに半分にカットしたような
感じだと思います。だから外周の直線の部分はカットされた状態ですが、
その他の外周は原石の表面の状態が残っています
そしてカットした角度が美しい幾何学模様を創り出しています。

表面のクラック(凹模様)はルースなら凹が消えるまで
研磨すると思いますが、ラフな磨きのためそのまま残してあります。
この凹を失くすまで磨くとかなり小さいルースになってしまうのだと思います。

クリアクォーツ、スモーキー、レピドクロサイト、ゲーサイト、
ルチル、それから本当に僅かですが一筋のアメジストも確認できます。

※内包するインクルージョンが見やすいように
 後ろから光を当てて撮影していますので
 一般的な光で見ると下記画像“普通の光で”を参考にしてください。

-------------------------------------------------------------
米国クリスタルワーカーであるMelody♪さんの名付けた石では
メタモルフォーシスと並んで一番有名。
メロディーストーンと呼ばれることもあります。
特定の7種類のミネラルを内包することから
「スーパーセブン」と呼ばれる。

色々情報が飛びかっていてややこしい石なのではありますが、
Melody♪さんの4度の来日ワークのお手伝いをさせていただいた
関係で個人的な疑問を聞いてみたのですが、
「指定された7種のミネラルを内包した石から切り取られた部分の石は
7種内包していなくても
スーパーセブン」ということが
一番難儀な定義ですねー。

ちなみに唯一の産地エスピリトサントの鉱山は何年も前に採掘中に水脈に当ててしまい、現在は美しい湖だそうです。

★「スーパーセブンの形成過程や流通事情の話はこちら!」

※太字をクリックすると補足説明のウィンドウが立ち上がります。
※光の加減、モニター環境で若干実物と色が違って見える場合があります。

                                        
 
角度を変えて
写真を拡大 >>
裏面
写真を拡大 >>
普通の光で
写真を拡大 >>
光を変えて
写真を拡大 >>
外周(カット部分)
写真を拡大 >>
 
外周(原石の部分)
写真を拡大 >>
表に出たクラック
写真を拡大 >>
アメジスト
写真を拡大 >>
手と大きさの比較
写真を拡大 >>
証明カードと共に
写真を拡大 >>
プライバシーポリシーお問合せ

「石とともに住まう」ネイチャーワークス