shop page >> stone 1805

「メタモルフォーシス・クォーツ ヒーリングワンド」 
産地:ブラジル ミナスジェラス

\54,000

重さ23:g
サイズ:長さ約11.5cm×直径1.1cm

商品番号:C-1805

写真を拡大 >>

シルバーの細い筒の両端にメタモルフォーシスのヒーリングロッドを
取り付けたヒーリングワンドです。
メロディさんの盟友ロバート・ジャクソン氏による手磨き&加工による
スペシャルな一品です。

双方のヒーリングロッドは光を当てると美しいスターが
浮かび上がります。
使い方の一例としては、体のツボ、シャクラや
経絡に沿って直接か、もしくは少し離して当てることで
流れを良くしたり、活性化するために使えるのではないかと思いました。
光が二つのメタモルフォーシスを通ることで、
倍増されて体に入っていく感じです。

ペンライト状の形状なので、ツボやシャクラにピンポイントに
当てることが出来るし、とても使いやすいです。

それ以外もアイディア次第で色々な使い方があると思います。

----------------------------------------------------------------
“メタモルフォーシスについて”
Melody♪さんが名付けたクォーツであり、
数少ない“グランドフォーメーション”のクォーツです。
ブラジル・ミナスジェラスの2つだけの鉱山から産出していましたが
だいぶ以前に鉱山は閉山し、現在採掘は行われていません。
クラスターや単結晶の形ではほとんど産出せず、
主に塊の結晶として産出します。

ミルキークォーツの一種と間違われることがありますが、
鉱物的にも別種の成分を含むため、別種のクォーツになります。


※太字をクリックすると補足説明のウィンドウが立ち上がります。
※光の加減、モニター環境で若干実物と色が違って見える場合があります。

                              
 
角度を変えて
写真を拡大 >>
背景を変えて
写真を拡大 >>
ロッド部分
写真を拡大 >>
反対側のロッド部分
写真を拡大 >>
スター
写真を拡大 >>
 
反対側のスター
写真を拡大 >>
手と大きさの比較
写真を拡大 >>
証明カードと共に
写真を拡大 >>
プライバシーポリシーお問合せ

「石とともに住まう」ネイチャーワークス