shop page >> stone 2017

「 レーザーワンド クリスタル 結晶 」
産地:ブラジル ミナスジェライス州 ディアマンティーナ

\150,000

重量:約541g
サイズ:約H25.5cm×W4.4cm×D3.5cm
(各サイズは一番長いor厚い部分でおよその計測となります)

商品番号:C-2017

写真を拡大 >> 

大きなサイズのレーザーワンドクリスタルです。
形も整っており、透明感も抜群で、このサイズのレーザで
これだけ美しいレーザーに出会う機会は少ないです。

別のクォーツで軽く叩くとシンギングレーザークリスタルのような
硬質な響きがあります。
ボトムはセルフヒールドではありませんが、断面の状態は
古いもののようですので、地中で折れたものだと思います。

通常、レーザクリスタルは、これだけのサイズがあると
もっと威圧感と荒々しを伴った強力さを感じますが、このレーザーは
粒子の細かい力強さといいますか、
とても静かで精妙な波動を持っています。
先端から細やかな波動が静かに、そしてどこまでもまっすぐに伸びていく
ような感じです。

このレーザーワンドに惹かれる方は儀式的な使い方をされる方も
いらっしゃると思いますが、パワフルですが、とても使いやすい
レーザーワンドだと思います。
また、その美しく凛とした佇まいから、レーザーとしてではなく、
中心的なマスタークリスタルとしても、クォーツの輝きを
放射してくれると思います。

使い方のテストとして、毎日行なっている祝詞とハワイでカフナから
教えていただいたベーシックなチャントを、このレーザーワンドを
持って詠唱してみました。

声の響きが、クリスタルに伝わりクリスタルから放射される光の粒子と、
増幅されて体に戻ってくる振動とその循環があまりに心地よくて、びっくり。
手にされる方は祈りの言葉でも、アファメーションの言葉でも構いませんので、
ぜひぜひ試してみてください。

※光の加減、モニター環境で若干実物と色が違って見える場合があります。

                                        
                             
   
向きを変えて
写真を拡大 >>
向きを変えてA
写真を拡大 >>
ファセット面
写真を拡大 >>
柱面
写真を拡大 >>
ボトム
写真を拡大 >>
 
真上から
写真を拡大 >>
光を変えて
写真を拡大 >>
光を変えてA
写真を拡大 >>
光を変えてB
写真を拡大 >>
手と大きさの比較
写真を拡大 >>
プライバシーポリシーお問合せ

「石とともに住まう」ネイチャーワークス